04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

早いですね…。 


昨年の今頃は、仕事を早めに上がり、入院中の主人の元へ通う毎日。
もう、春が来るんですね。

今更ですが、コメントをくださった方やブログをみて下さった方、ありがとうございました。




スポンサーサイト

[edit]

ありがとうございました 

長く更新できなくてすいませんでした。
5月16日、娘達に手を握られながら静かに旅立ちました。
応援して下さったみなさん、ありがとうございました。

最後まで生きる事をあきらめない人でした。
膵臓癌と診断された5年前、退院して家に帰り2人になった時『おれ、癌では死なないよ』と
笑って言ってたんですけどね。
治療を続けながら会社もあまり休む事無く通い、いつも前向きにしていた主人が、今年一月初めて仕事を辞めていいかと
言いました。本当に辛かったんだろうと思います。
その後は一気に悪化していきました。

多くの方達に励ましと応援をいただき、本当にありがとうございました。
                                  
                                    

[edit]

FOLFIRINOX始めます。 

まずは訂正。入院日は1月31日(日) からでした。
あれから3週間以上が過ぎいろいろあったのですが、明日よりFOLFIRINOXで抗癌剤治療再スタートとなりました。
書く事は一杯あるのだけれど、スミマセン、今日はコレだけです。

また余裕ができたところで報告します。
では。

[edit]

ご無沙汰しております。実は入院中です。 

大変ご無沙汰しております。実は2月1日(月)の早朝よりK病院に入院しています。
簡単にネット環境に繋げる状態でもなく、正直前回の入院とは違い体力も落ちていてブログを更新する気力もあまりありません。
ですが、このまま逝くわけではないので落ち着いたらまた更新、報告を致しますのでお待ち下さればありがたく思います。

[edit]

2016お正月 

帰省したのは12/30
帰ったら身長190cm、金髪のドイツ人がいた。
前々日に弟から聞いていたのだが、甥が昨年イギリスに留学した際に友人となったドイツ人が福岡に留学に来ていて、名古屋に住んでいる甥にサプライズで会いに来たというわけだ。ところが既に甥は帰省しておりならばということで急遽実家まできて泊める事になったらしい。

かれこれ30年以上の前の事だが自分が高1の時サッカーの親善試合でドイツの高校生を中心としたチームがわが町にに来た時2人のドイツ人を泊めた。翌年は自分がドイツに行き2週間ほどホームステイしておせわになり、さらに翌年はまた2人のドイツ人を泊めた。
そんなこともあり母としては懐かしい出来事がまた体験できると張り切っている様子。
なかなか礼義正しい好青年(19歳)という感じで、久々にドイツ語を使った。(挨拶ていどね。)
2015大晦日

2016年元旦
初詣に行って来た。
初詣

午後からは1012年の元日より行っている新年会。
今年は20名程の参加。癌が発覚してから5回目だ。みんな楽しみにしている。
これも友人KとSのおかげだ。もちろん他の友人たちもだが。
毎年ここでパワーをもらって1年を乗り切って来ている。

1/2〜3ほぼ家を出ず大人しくしていた。
調子良ければとスノーボードを持って来たが、それ以前に雪が無い。
相変わらず夜は眠れない。
特に4日は癌疼痛がひどくてオキノームを2包服用したが効かなかった。

1/4戻りはすべて嫁に運転してもらった。

1/5(火)仕事始め
朝の通勤電車では座れずしゃがみこんでいたが、途中で隣に立っているサラリーマンの前の席が空き、そのサラリーマンの方が譲って下さった。
帰りは我慢して耐えていたのだが、もう無理と思った時席が空いた。
日に日に辛くなって行くなー。

1/6(水)診察、治療の日
白血球数 3.5 基準値4.0~9.0 X10^3/μL
赤血球数 3.64 基準値4.2~5.2 X10^6/μL
血小板数 29.5 基準値15.0~35.0 X10^4/μL
好中球数 2146 基準値1720~6390 /μL
アミラーゼ 54 基準値37~175 U/L
血糖 138 基準値70~109 mg/d

CEA 151.5 基準値0.0~5.0 ng/mL
CA19-9 16,000 基準値0.0~37.0 U/mL

はー もう何も言う事がありません。

K医師に聞いてみた。
「HIFUってどうなんでしょうね。アレなら抗癌剤治療には影響しませんよね。
セカオピ受けてみようと思うんですが。」
K医師「う〜ん。」
「マイクロカテーテルはどうなんでしょう?」
K医師「う〜ん、あれはあまりよくない気がするけどね〜。」
   「とにかくGSでちょっと様子をみないことには」

マイクロカテーテルがどうしてあまりよくないのか(自分にの事例には)聞かなかったが、HIFUについてははっきり良くないとも言わなかったのでとりあずセカオピを受けてみようと思っている。

この3連休9,10,11,はずっと家で大人しくしている。
天気もいいしもったいないと思うのだけど。



[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。