FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

昨日の診察、治療結果 

-2014年10月23日(木)-
昨日、22日は診察、治療及びCT検査だった。
担当のK医師は休みで代理でO医師の診察。

9:00前後 いつもと変わらない時間で自動受付機で受付を済ませる。
その後、窓口で保険証の確認。
採決ルームの前にある血圧測定器でセルフで測定。

脈拍数 60
最高血圧 102
最低血圧 60

低血圧なのだ。上が90台な時もしばしば。

9:15頃呼ばれ採血。
その後処置室で看護師さんによる問診。
血液検査の結果がでるまで45分くらいかかるので早くて10:00から診察だがたいてい10:15以降。
だがこの日はO医師が自分の担当患者以外にK医師の担当患者も診察 (全員かどうかは知らないが )している為待たされる。

11:30呼ばれる。
いつもなら点滴を始めている時間だ。

O医師「ふむ。白血球は少ないけどいつもと一緒だね。他に問題となるようなところも無し。治療はOKだね。」
   「腫瘍マーカーは…。上がっているね。まあこれは必ずしも腫瘍が大きくなったからとは言えないし、がんでなくとも上がることも有るからね。今日のCT検査と見比べて次回K先生の診察でってことで。」
俺  (えーっ!どのくらいあがってる?よく見えない。47…。基準値って50くらいだっけか。)
O医師 「食事は摂れてる?」
俺  「ええ、必要以上に。」じつはここ一ヶ月ほどで1Kgほど増えた。
O医師 「それはいい。それが一番大事だからね。」

いつもの担当とは違うので何か違う意見や見解が聞けないかと思ったが、こちらからも特に聞く事が無く、まあ、K医師とほぼ変らないやりとりで2〜3分で終わった。

11:38分 治療室に行く。
待たされる事無くベッドに案内され、すぐに針も入れられたが一度失敗された。
この時の担当医の顔を見たとき嫌な予感はしたんだよなー。今でも失敗した方の痕を指で押えると痛いんですけど。

12:20 まだ薬は来ない。
普段なら会計している頃だ。まあ13:40からCT検査があるから別に良いが。
ん?CTまでに間に合うんかいな。看護師さんを呼んだところ「来ました!」と。
13:20に点滴は終わりまあ程よい時間となった。

13:40時間通り。CT室に入る。
が、ここからがまた長かった。いつもなら20分、長くても30分で出てこられるのだがこの日は1時間!

15:00会計を澄まし駐車券の清算をする
いままでで一番長い診察、治療日となった。

気になる血液検査結果。

WBC 2.5 基準値4,0〜9.0 いつもと同じやね。
アミラーゼ 60 基準値37〜175
CEA 3.9 基準値0.0〜5.0
CA19-9 47.3 基準値0.0〜37.0

げっ!基準値こえてるやん。
なんかちょっと背中が痛い気がしてきた。
いやいや現実はしっかり受け止めつつも気持ちで負けてはいかん。
O医師の言うとおりまだこのくらいの数値ではまだなんとも言えんしね。

ちなみに今日は前回、前々回のように調子が悪くなることもなく、普通に出社できた。

スポンサーサイト



[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

フリーエリア