FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

仕事納めだってのに残業中 

-2014年12月27日(土)-
残業中。
薬飲んでると気分悪いし、思考も散漫で思うように仕事が進まないので補完している。
つまりタイムカード押してからのサービス…とは言えないな。

こんなことしてる場合かっ。早よ仕事済ませて帰れって。
でも…まだやることあるんですっ。
飽きてきたので息抜きっす。

たいした事は書けないし書くこともありません。
(いや、書きたい事はあるのだけど時間かかりそう。)
そこで最近撮った写真をばUP!

12/11朝、家を出たとこで。
虹1

虹2

虹3

久々に見た虹。きれいに端まで見えました。


まあ一応載っけとこうクリスマス。

最寄り駅から何番目かの駅のツリー。住んでるとこ判っちまうがな。(知ってる人は。)
Xツリー

我が家のクリスマスケーキ。
12/23の夜食べました。
Xマスケーキ2014

24、25はこれまた補完残業。
なんのサプライズもプレゼントすらないケーキ食べただけのクリスマスでした。

集中、集中。
もちょっと頑張って帰るぞー。
終電で。(ヤレヤレ)

スポンサーサイト

[edit]

近況 

だいぶ間があいてしまった。

まずは先週の診察治療結果。

-2014年12月17日(水)-

脈拍 65
血圧高 107
血圧底 72

血液検査結果
WBC 2.6 基準値4.0~9.0
RBC 2.99 基準値4.2~5.6
アミラーゼ 58 基準値37~125
血糖 221 基準値70~109
今回はCEA,CA19-9は無し。

血糖値高っ。

K医師「どうですか。」
俺 「腰とか背中腰骨の上、背中が時々痛い様な。」
  「痛み止めを飲む程ではないんですけど…。」
K医師「それは忘れましょう。」
俺  「はは…。」今はどうしようもないってことね。

次は年明け 1月7日。今年新しくなったK病院で。

数名の看護師さんはK病院に移るらしいがほとんどはこちらのK東病院に残るそう。
まだ配属科も決まってないとか。

お世話になりました。

最近、副作用が強くなってきている。
GEMの翌日は休まないでも遅刻して行く事が多くなった。
TS-1の副作用も強くなって来ており、とくに倦怠感が強く、吐くまでにはいたらないが気持ち悪い。
年の瀬もせまる中、貴重な休みの日の今日もほぼ一日中寝て過ごしてしまった。

12月に入って仕事が忙しくなり公私共ヤバイぜ。

-2014年12月5日(金)-
会社の忘年会

場所は青山のとある高級?中華料理店。3~4年前からここ。
この日の朝は朝サラダとかいうテレビ番組かその中のコーナーかで紹介され問い合わせが殺到したとか。

一年に一度の会社の飲み会であり、自分には唯一の忘年会。
若かりし頃は3連チャンとか5連チャンとかやってたなー。懐かしい。

なんか、「膵癌患者のくせに。」とひんしゅく買いそうだけどメニュー紹介。

名前忘れたけど芋です。(本日のメニューに載ってなかった。)
IMG_3022.jpg

本日の前菜盛り合わせ。
IMG_3023.jpg

福建の名菜 山海珍味の壺入り蒸しスープ
IMG_3025.jpg

釜焼き北京ダック
IMG_3026.jpg

毛鹿鮫のフカヒレ姿煮込みトリュフソース
IMG_3027.jpg

黒あわびの塩味炒め
IMG_3028.jpg

陽澄湖産上海蟹の姿蒸し濃厚な蟹の卵を楽しんで
IMG_3029.jpg

ノドグロの姿揚げ バルサミコソース
IMG_3032.jpg

和牛ロース肉の串焼き バーベキュウソース
IMG_3033.jpg

メニューに載ってない?次の上海蟹に変更したのも出てた?タラバ蟹のなんたら麺だったかな。
IMG_3034.jpg

上海蟹のピリ辛和え麺 この日の朝のテレビで紹介されたやつ。
IMG_3035.jpg

デザート
IMG_3036.jpg

特別なお酒。サントリーの日本では販売してないウィスキーで、あの世界一になった山崎がもう手に入れられないので代わりにとサントリーさんが持って来たものとか。
ーが、後で聞いた所によるとその中身は…。
IMG_3030.jpg
ロックで頂いたけど、いままで飲んだウィスキーのなかで一番美味かった。
本当のまろやかな飲み口ってのはこういうのを言うんだなと思った。

同僚らは上海蟹のピリ辛和え麺が最高とおかわりしていたが、俺にはそんな余裕は無くギリギリなんとか食べ切れた。

御ちそうさまでした。

その後シャックリがでてしばらく止まらなくなり駅のラウンジで一時間ほど休む。
コーヒーも入らない程お腹はパンパンだ。
最近食べ過ぎると良くなるんだよな。手術して退院したあとと同じ感じだ。
癌と無関係ではなさそうな感じがする。

最近一度に取る食事量が減って来たが間食が増えて体重は変わらず。

今年もあと僅か。がんばりましょー。








[edit]

今日の診察・治療 と モモクロ 

-2014年12月3日(水)=
今日は診察、治療の日。

実は今日まで勘違いしていたことがあった。
それは看護師さんの問診の時判明した。問診票に10クール、2回目と書いてある。
? 診察の後問題無ければGEMを点滴して1週間TS-1服用、そして1週間休薬で2週間で1クールと思っていた。
ところがこれを2回繰り返して4週間で1クールとなっていたのだ。
今日で化学療法を再開して丁度20回目の診察、治療(治療出来なかったことはないので)と言う事。(放射線除く)

さて今日の血液検査結果。

脈拍 60
血圧高 108
血圧底 68

血液検査結果
WBC 2.8 基準値4.0~9.0
RBC 2.92 基準値4.2~5.6
アミラーゼ 56 基準値37~125
血糖 160 基準値70~109
CEA 5.2 基準値0.0〜5.0
CA19-9 69.3 基準値0.0〜37.0

K医師「お、白血球2.8もあるよ。いいね〜。」
   「食事は?ちょっと太ったって、すごいね。治療は問題無しだね。」
俺 「先生、腫瘍マーカーは? 上がってるようですが…。」
 「先週放射線科の診察があったんですけどCT画像を春のものと比べると大きくなってると言われたんですが。」
K医師「うーん。次の一手が無いなあ。(つぶやく様に)」
  「次のCTはまだ入ってなかったっけ。一番近いとこで、1月7日ね。」
俺  「先生、アブラキサンはどうなってます?」
K医師「12月27日、まだ噂段階でわからない。じゃあ治療室で待ってて。」

…。セカンドオピニオン受けようかな。
来年のCT検査結果とアブラキサンの効果(承認されれば)次第かな。

ひょっとしたら… なんて希望的憶測は捨てて臨んだほうが良さそうだ。

-モモクロ-
今日の夜FNS歌謡祭を見ていた。
そのなかでモモクロが歌ったヤンキース田中将大の入場曲にもなっていると言う歌、

 My Dear Fellow

初めて聞いたけどその歌詞にビビッとくるものがあった。
ちなみに俺はモノノフでもなければアイドル好きでもない。ただ、アイドル曲だろうが、ロック、ポップス、ヘビメタ、演歌、アニソン、ボカロ等、ジャンルを問わずいいと思ったものはいいというスタンスである。積極的に音楽を聴く方ではないが。

でそのビビっと来た歌詞の抜粋

泣きたい
(泣かない)
やめたい
(やめない)
その勇気は気持ち次第

君は今日を越えてく
奇跡を待っている怠け者じゃ
君に追いつけない
いつだって前人未到

やめない
(君を)
負けない
(君を)
進むしかない君のこと

積み上げる未来を
軌跡なんかは待つものじゃない
君がその右手で
勝ち取るものだから

君=想う人 に対するラブソングであり応援歌なのだけれども、
君を自分または自分の願う未来と据えてみよう。

なんか頑張ろうと思うよね。
なんか勇気湧いてくるよね。

軌跡って言葉の意味はだな、なんて野暮な事はいわないでおいてくれ。







[edit]

放射線科診察 

-2014年11月27日(木)-
この日はK病院で放射線科の診察だった。
やっぱり新しい病院はきれいで活気があって良いね。って病院で活気てのは変か。

担当のS女医、ちょこっと遅刻。
S女医「どうですか体調の方は。うん、放射線による影響はほぼ残ってなさそうですね。」
「この前のCTは10/22ですか。う〜ん、その前とあまり変わらないですね。」
「前の前のと比べて行くと確かにさほど変ってませんが、春に撮ったCTと比べると影が大きくなって来てますね。」

俺「えっ!?」

S女医は10/22、8/20、6/11、4/16とさかのぼって4つの画像を1画面で見せてくれた。

CT20141127

なるほど、確かに少し大きくなって来ている。ってか正直良くわからない。
まあ当たり前と言えば当たり前だが、先生たちよく見分け付くよなー。

ーって感心してる場合じゃない。
なんてこった!
K先生頼みますよー。もう。

S女医「でも完全にこの影が癌とも言い切れないし…。」

えっ、そうなんですかっ。て前にも聞いたけどそれってどのくらいの確率?
それとも希望を与える為のでまかせ?それはないか。
そこまで突っ込んでは聞かなかった。

俺「ところで、放射線でもピンポイントで、充てる方向を変えながらやるやつ。あれってどうなんですか?それから重粒子線とかは?」

S女医「あれは頭部などではよく使用されるんだけど、○○さんの場合どこから充てても脊髄に影響を与えてしまう。重粒子線も結局同じ事。○○さんが希望されるのは自由だし話を聞いてもらえるとは思うけど難しいと思いますよ。」

俺「今それを希望してるとか考えてる訳じゃないですけど参考までに。」

S女医「じゃあまた3ヶ月後に。」

てな感じで診察終わり。
思いもよらなかった影が大きくなって来ているという事実にショックを受ける。

しかし何だかなー。自分でも良くわからん。
去年の今頃は確かにあの時と同じ様に左、背部が痛んだ。化学療法を再開して一ヶ月くらいでその痛みは感じなくなったが影の大きさは変らないどころか大きくなってきている。
現在、ロキソニンを飲まなければならない程の強い痛みや、持続する痛みは無いものの、気になるような痛みは一日に何回か感じる。
もう一つ気になるのは最近になって一度に取れる食事量が減って来た。
食べ過ぎるとしばらく苦しくて動けない。術後のときほどではないが同じような感じ。
が、間食をよくするので一向に体重は減らない。

今日は朝から気分が良くなかった。
休薬期にもかかわらず吐き気があり、会社に着いてからは胸焼けが酷くなって来た。
昨日の夕飯は何食べたっけか…。
ひさびさの鰻の蒲焼きに唐揚げ、ドーナツも食べたし風呂上がりにはアイスも食べた。

…。食い過ぎだな。

なんか殺気を感じるのは気のせいか。


[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。