FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

やったぜ!LaQ バイク 3月 月間優秀賞 モーターサイクルショー 

前々回の記事でLaQ2月応募の作品(3月発表)が最終選考にも残らなかったと書いたが4/11(土)に「LaQオリジナルグッズ」のハンカチが送られて来た。
最終選考オリジナルグッズハンカチ
このタイミングって3月応募分じゃねーだろな。だったらまたも落選ということになる。
この時点ではまだ発表はなかった。

ところが4/13(月)の夜にLaQホームページを覗いてみると…。
3作品応募した中の1つが月間優秀賞を受賞!
これで賞金のかかった年間グランドチャンピオン決定戦の選考対象になることができた。

で、これが受賞作品。
テーマは「モーターサイクルショー スポーツバイク」
レッドとブルーはドカティのSSをイメージ、ライトグリーンは水冷4気筒のカワサキ車をイメージ。
SS系1
SS系3

他の2作品はこちら。じつは3作品とも「モーターサイクルショー」がテーマ。

「モーターサイクルショー ストリートカスタムバイク」
空冷Vツインエンジンのアメリカンドラッグレース仕様とトラスフレームにマウントされた空冷Lツインエンジンのカスタムバイク。
NK系1
NK系3

「モーターサイクルショー ビッグスクーターとコンパニオン三人娘」
ビッグスクーターは別の月に応募したほうがよかったかなー。
三人娘BS
BS.jpg

嫁に「なんだ?この薄っぺらい女は!」
と、散々バカにされたがLaQホームページでは
「コンパニオンのポージングもバッチリ!」と評されていた。

LaQホームページで賞を取った作品のみクリックして拡大画像が見られます。
さらにPCの表示を拡大にすればこのブログの画像より大きくなります。
興味ある方はぜひご覧あれ。

まだ12月分まで月間優秀賞をとるチャンスがあるので引き続きガンバルゾ。

スポンサーサイト



[edit]

前回の診察(4/1)から今日の診察まで 

今日は診察と治療の日。
まずは前回4/1の検査結果と体調から。

-2015年4月1日(水)-

脈拍 63
血圧高 105
血圧底 65
体重 65.8 kg

血液検査結果
WBC 3.5 基準値4.0~9.0 X10^3/μL
RBC 2.98 基準値4.2~5.6X10^10/μL
アミラーゼ 67 基準値37~125 U/L
血糖 132 基準値70~109 mg/DL

CEA 7.2 基準値0.0〜5.0 ng/mL
CA19-9 242 基準値0.0〜37.0 U/mL

白血球が3.5もあったのでK医師には「君にしてはすごくいいね〜。」と言われたが、何か調子悪くて白血球数が上がっただけだと思う自分。
他の数値も問題無い値だったが相変わらず腫瘍マーカーは右上がり。

体調の方はというと、会社を休む事は無かったが常にだるくて疲れやすい。
休薬期間に入ってからはだるさは無くなったものの夕方4~5時頃になるとどっと疲れが出てくる。
帰りの電車はつり革にぶら下がる様に捕まって立っているのがやっとでiPhoneをいじる余裕も無い日が多かった。

今回、便通は軟便になることが少なかったが変わりに固い便の日が多くお腹が張っている感じが常にあった。
二日以上出ないということはなかったがすっきりした日があまり無かった気がする。
あと、時々背部痛あり。
腰骨の上から肋骨まで肋骨まで、背簿のを中心に左右とも。
動いている時はさほど感じなかったと思う。長く立っていたり、座っていたり寝ている時に痛む。

-2015年4月15日(水)-

脈拍 69
血圧高 100
血圧底 66
体重 65.9 kg

血液検査結果
WBC 2.8 基準値4.0~9.0 X10^3/μL
RBC 3.02 基準値4.2~5.6X10^10/μL
アミラーゼ 61 基準値37~125 U/L
血糖 134 基準値70~109 mg/DL
今回はCEA,CA19-9は無し。

まあ、まずまずといったところ。
今回は体力と便通対策として食事内容を見直し様子を見ようと思う。

話は変わるが、つい先日帰省してきた。
上の双子の娘どもは部活があるので5才の息子と二人で、月曜日に有給をとり4/11(土)〜13(月)と2泊3日で帰って来た。
近所の公園以外で息子と二人きりで出かけるのは去年パンキャンのイベントで皇居まわりをウォーキングして以来。嫁はちゃんと面倒みられるのか心配していたが俺としては心配どころか非常に楽しみにしていた。
何と言っても息子は可愛い。もちろん上の娘が可愛くない訳ではないが仕事から帰って来て「お父さんお帰り。」と出迎えてくれるのは唯一息子だけだ。

今、息子が一番興味を持っているのが車。iPadでカーレースのゲームをしたり、それに出てくる車をトミカで探したりしている。
帰省中の車内でも
「あ、今僕の好きなアウディが走ってたよ。」とか
「トヨタのハチロク!」とか 
ドライブを楽しんでる様子。

ご飯もお風呂も寝る時もほぼ24時間一緒に過ごした。
すぐ近くの公園に行った時はたまたま遊びに来ていた見知らぬ同い年の女の子と意気投合しかくれんぼに付き合わされた。
KとAちゃん
5才児のスタミナについて行けない自分が情けない。

友人(KとT)と軽く飲みに行く時も連れて行った。
二畳ほどの座敷、個室の隅に居たのに22才くらいの奇麗なオネイサンが注文をとりに来たらすすすっと寄って行って愛想を振りまく息子。
オイ。

一度だけ気に入らない事があって酷くぐずったがそれ意外はご機嫌でいい子さんだった。
俺にとっていい思い出にもなった。
またふたりでどこか行こうね。

4/13(月)の帰りは雨で寒く、峠のトンネルを抜けたら雪が降っていた。
トンネルを抜けたら

桜も山だけではなく実家まわりも(ここも山の中だが)全く咲いてなかった。
これは折れて落ちていた桜の枝を母親が拾ってきて家で花瓶に挿しておいたもの。
桜枝
帰省して唯一見た桜の花。
今年は例年より雪が多く、雪の重みでもっと太い枝も折れていた。
来週は実家のある町の祭り。それに合わせて桜が満開になると最高だね。


[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

フリーエリア