FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

7/8(水)の診察、治療結果/入院します 

2015年7月8日(水)の診察結果

血圧高 117
血圧底 67
体重 67.8 kg

血液検査結果
WBC 2.9 基準値4.0~9.0 X10^3/μL
RBC 2.76 基準値4.2~5.6X10^10/μL
アミラーゼ 50 基準値37~125 U/L
血糖 162 基準値70~109 mg/DL
CEA 8.8 基準値0.0~5.0 ng/mL
CA19-9 892 基準値0.0~37.0 U/mL

腫瘍マーカーの上昇値が高い。
今年に入ってからの推移。
月日 1/21 2/18 3/18 4/1 4/30 5/27 7/8
CEA  5.5 7.1 6.8 7.2 7.8  7.6 8.8
CA19-9 136 154 208 242 404 549 892

前回撮ったCTは?
CT20150624撮影

大きくなっとる!
再発が発覚してから、はっきりと大きくなっていると確認できたのは初めてだ。

がーん。

というわけで、兼ねてより決めてていたとおりジェムザールとアブラキサンの組み合わせに移行することとなった。
今回の治療は今まで通りジェムとTS-1。

いままではジェムを投与して一週間TS-1を服用し一週間の休薬。これを2回繰り返し4週間で1クールだったが、今後はジェム、アブラキサンと続けて投与(点滴)し、それから一週間後、2週間後、と一週間おきに3回投与、4週目は休薬で1クールとなる。
仕事もいままでより1日多く休む事となる。

アブラキサンを使用するにあたり初回は入院してその副作用等、経過を観察し、問題無ければ2回目の投与をし退院となり、初日は検査なので問題無ければ9日間の入院となる。

免疫力を回復させるためいつもより一週多く休薬期間をとり、7/29(水)から入院でどうかとK医師に言われたが、現在担当している仕事が7/31(金)で終わるので翌週の8/3(月)から入院する事とした。
退院は8/11(火)予定。

アブラキサンは毛が抜けるとの事なので少し憂鬱。
元々髪が薄くて短髪にしているので何を今更と思っていたが睫毛まで抜けると言われるとなー。

今のうちに写真撮っとくか…。

弱気になってる訳じゃ無いが現実は厳しいからね。万が一のために… って生き残る確率の方が万が一だけど。


スポンサーサイト

[edit]

そういえば…4年経った 

そういえば、膵臓癌の疑いが発覚したのがT病院で2011年5月7日。
K病院に入院して検査を受け、膵臓癌ステージ4b と確定診断されたのが同年6月1日。
その時余命1年と言われたけど、それから4年と1ヶ月と1週間が経ちました。
ここまでこれたのも家族、友人、医師、看護師さん、その他応援して下さった方々のおかげだと本当に感謝しています。
これからも宜しくお願いします。
(発覚から再発前での経緯は[膵臓癌ステージ4bからのキセキ]をご覧下さい)

この調子なら5年生存は楽勝かな、と思っていたところ…そうでもないかも。





[edit]

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。