FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

2015年9月8日(火)の診察と治療、余談 

-2015年9月8日(火)-

本来は9日(水)が診察日となるのだが主治医のK医師が休みのため今日となった。
いつも通り嫁に車で送ってもらって9:00受付、採血した後いくつか仕事の電話をして治療室の待合室で看護師さんによる問診を受ける。
仕事の電話で時間を取った為すでに採血結果が出ていた。

「ウ〜ン〇〇さん、今日もだめかも。」
「えー、見せて下さい。」
ノートPCを覗き込む。
「好中球数650…。」
「たぶんダメですねえ。」
「完全アウトでしょ。好中球数を増やす薬(グラン)を打ってから治療とか出来ないんですかね。」
「たぶん無理でしょう。」

書類をもって内科外来受付に渡し廊下の椅子で待つ。
ん?
医師と受付ナンバーが表示されるモニターにK医師の名前が出て来ない!?
受付に聞くと
「K先生は12:30からですね。」
なにぃ、聞いて無いよぉ〜!
この時点で10:10。
その場では持っていなかったが、後で予約表を確認すると確かに12:30になっていた。
K医師からは8日に変更するとしか言われてなかったので当然の様にいつも通りの時間に来てしまった。
先生、一言いってよ〜。

まあしゃーない。
院内のスタバで時間潰し。

診察ー

「さて、今日はどうかなー。」
「ダメです。もう見ました。」
「え、なんで?」
「かくかくしかじかでいつも通り9:OOから来てましたから。」
「あらそう。」(苦笑い)
「どれどれ。」

血液検査結果ー
白血球数 2.8 基準値4.0~9.0 X10^3/μL
赤血球数 3.07 基準値4.2~5.2 X10^6/μL
血小板数 12.3 基準値15.0~35.0 X10^4/μL
好中球数 650 基準値1720~6390 /μL
アミラーゼ 77 基準値37~175 U/L
血糖 121 基準値70~109 mg/d

「ウ〜ン、白血球、血小板はクリアー。好中球数も500は超えている…。一段階減らせばいけるか。」
「お、それならぜひやりましょう。」

3週間何もしないより量を減らしてでも治療を受けた方が安心する。

てなわけでアブラキサン 140mgから更に減らして110mg、本来の投与量の約52%。
GEMも1350mgから1100mg、今回は900mgまで下げた。

治療室にいくと問診してくれた看護師さんが既に事情を知っていたよう。
「なかなか戻って来られないのでどうしたのだろうと思ってました。治療受けられる様になって良かったですね。クーリングしますよね。」
もちろん。今回は眉の上にもアイスノンもどきを巻いた。
男性でも眉を描く人とかいるらしい。

治療が終わって受け付けに行くと予約の項目の一部が抜けているとのこと。
この前はアブラキサンの発注がされてなくて治療が遅れたし、常用薬の数が間違っていた。
頼みますよ先生。
誤解の無い様にに言っておくがK医師は内視鏡科の分野で日本で5本指に入るくらいの立派な先生である。

余談1 ー今日の夕飯ー

実家から飛騨牛の細切れが送られて来た。
久々にまともに肉を食べた。味付けは塩こしょうで十分。
美味しゅうございました。おふくろ、ありがとう。
いつもは良く噛んでから最後は吐き出す息子も「おいしい。」とちゃんと食べた。
IMG_4006.jpg
左上のは嫁が作ったローストビーフ(飛騨牛ではないよ)。
これもまた美味かった。

余談2 ープテラノドンー
メガ恐竜展で買って来たプテラノドンの模型(アルミ製)を作った。
製作時間は2時間。
IMG_4004.jpg

目一杯翼を広げると32cmほどになります。
IMG_4005.jpg

翼が折り畳め、首、くちばし、脚が可動。なかなかの物です。
IMG_4001.jpg

別の恐竜も欲しくなってくるなー。









スポンサーサイト



[edit]

« 現段階の体調と副作用/LaQ、8月応募分結果は…  |  8/26(水)と9/2(水)の診察、治療 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toshisrx2.blog.fc2.com/tb.php/86-b195c50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

フリーエリア