FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

さらば、我が青春のSRX その1 

2015年10月11日。
この日は息子の保育園の運動会の翌日であり、娘達の18回目の誕生日でもある。
そして、自分にとって新たな記念日となった。

新しいバイクが納車されたのである。
それは同時に我が青春のSRX250(今まで保有していたバイク、3台乗り継いだ。)との別れでもあった。

バイクの免許(普通自動二輪)を取ったのが20歳の夏(大学3年)。
その年の秋だったか翌年の春だったか、今は無き上野のバイク街で最初の赤いSRX250の中古を購入する。
確か車体価格24万〜28万だったと思う。角目を丸目に換えた。

当時本当に欲しかったのはSRX400で、それこそ本当に穴が空くくらいカタログや雑誌の特集を毎日見つめていた。
が、バイク初心者なのでコケるだろうし予算も足りなかったので安い250を探していた。
SRX250にしたのは400の代わりという訳ではない。
シンプルでカフェレーサーっぽいデザインに惹かれたからだ。4ストロークとか単気筒とかエンジンや性能へのこだわりは無かった。

SRX2
(引き取られる直前に撮った写真)

バイクに乗りたいと思ったのは高校生の時からで、それはただ漠然としたものであり何かの映画やマンガの影響を受けた訳ではない。
SRXを手に入れた当初は主にツーリング(日帰りを含めて)目的だったが、ある日実家に帰る途中の峠でオーバースピードでコーナーに侵入し、「やばいっ!」と思い咄嗟に思いっきりバイクを倒し込んだ。
ガリッとステップを擦りながらもなんとかコケずにコーナーをクリアできた。
その時こう思った。
「バイクってこれだけ倒したも倒れないんだ…。」と。
そしてツーリングとは別の楽しみ方、走る楽しみを覚えていったのである。

講義が午前で終わる日は午後からよく箱根に走りに行った。
元来ビビりの自分はハングオン(正しくはハングオフなのか?)なんて派手で恐ろしいマネは出来ずハンケツずらす位だったが、パワーのないSRXの唯一の武器とも言える軽さ(当時250クラスで一番にパワーウエイトレシオが優れていた。)を活かし、タイトコーナーの連続する平坦な道、もしくは下りではなんとかレプリカ陣に食い下がっていた。
この頃になると400よりこのまま250でいこう思う様になっていた。天邪鬼な自分はバカ売れしている400よりマイナーな250がいいと思ったし、性能を余す事無く使い切れるところがいい。悪く言えば余裕が無い、物足り無いのだけどもね。

そんな頃(卒業してからだが。)車と正面衝突しSRXは大破。自分は宙返りしながらも軽い打ち身と捻挫ですむ。
さすが殺しても死なない男(笑)。
夜道、前から車が1台来たなーと思ったら突如その後ろから抜きにかかった車が自分の車線に!
広い道ではなく車2台が前を塞ぐ形に。左は金網。車と車の間は…抜けないな。
えーい下手に斜めにぶつかるよりこのまま真っ直ぐ当たっちゃえ!
 
あ、俺飛んでる…。

その後一瞬どうなったか判らなかったが衝突した車(抜きにかかった方)が止まっているのが見えた。
(いてぇ。おい、さっさと降りて来て大丈夫ですかの一言くらいかけろ。)
まー後から考えれば相手も相当同様して直に行動出来なかったのだろう。
「大丈夫ですか。」
(女かよ。大丈夫なわけねーだろ。)

生まれて初めて救急車に乗った。
レントゲンを撮ってもらったが、前述のとおりハデにやったわりには大したことはなかった。
医師「ついでだから他に何かないか見とこうか。う〜ん結構腹筋あるね。なにかスポーツやってるの?」
自分「いえ、特には。」
医師「ふ〜ん。」
なんて会話があったことを覚えている。

げっ。もうこんな時間。明日も仕事だってのに。
てなわけでつづく。



スポンサーサイト

[edit]

« さらば、我が青春のSRX その2  |  息子(5才)の運動会/追記カブトムシ »

コメント

Re: そんなこと(事故)あったんだっけ?

深夜、伊勢◯の病院まで迎えに来てくれたのはキミだ。

VFX #- | URL
2015/10/17 19:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toshisrx2.blog.fc2.com/tb.php/91-1c94283b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。